2008年07月21日

原点

昨日は、久しぶりにクリスさんの億専に参加しました。
http://okusen.com/


自分がクリスさんのセミナーに初参加したのが、億専の1day。
「最高の人生を引き寄せる法」を読んで、億専DVDをみて、
そして、参加した。最初はすごく緊張したけど、終わったときは、
こんなエンターテイメントなセミナーがあったのかと感じたのを思い出した。

昨日は、「億万長者専門学校」を読んだ方が大勢参加していたので、
ワーク中も本に書いてあったと話す受講生がいっぱいいて、
何度も何度も読んでいるんだと実感した。

自分はフォトリーディングで30分くらいで読んだので、
受講生の熱心な姿から、初心に戻ろうと感じた。


今日は、アンソニー・ロビンズのLEADERSHIP ACADEMYのテキストの内容をシェアしたい。

無題.JPG


その前に、なんでそのテキストを持っているんだと質問が来るはずなので、経緯を説明します。簡単に話すと、WM東京のフリーエンジェルのアンソニーが今年、LEADERSHIP ACADEMYに参加し、テキストを読ませていただいたからである。次回から参加すると思うが、年下でありながら自分が尊敬する人物である。

って、シェアすることが難しいことがわかった。スピコチを受講している人なら、部分部分をシェアしても理解できるだろうが、知らない人はベースから説明しないといけない。というか、自分がそこまで理解できていないから。困った。

そういえば、影響を受けているとき、あなたは何かを変えたいと感じている、つまり、生活の状態が理想でないと書いてあったな。

ということで、今日は、言葉の「気力」が人を動かすに書いてあったことをシェアします。

私たちの住む世界を一口に言えば、相対的世界という。
上があれば、下がある、善があれば、悪があり・・・。
物には必ず二面があり、その人の立場により、どちらにでもなり得る。
ただし、絶対的天地が存在する。南が正しく、北が正しくないとは言えないが、南に向かえば南に近づくことは間違いない。要するに、各人がどちらをとるかだ。
プラスの人生を望むなら〜。

つまり、ポジティブに生きれば、ポジティブな人生が待っていると言うことだ。
posted by セイン at 00:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。