2008年08月04日

目隠しして走っていませんか?

今日は、日付が変わっているので、昨日はJINさんの「ライフコーチングセミナー」に参加して来ました。
JINさんは、WM10期ではスピードコーチング・認定シニアトレーナーとして、クリスさんがいないときに代わりに講師をやっているように、クリスさんの右腕みたいな存在かな。

で、このセミナーは、WM生が多く受講していて、お勧めのセミナーの1つで3月以来久しぶりに開催されるということで、参加して来ました。

参加後に明らかに自分が変わっていることがわかる。何回も同じワークをやっていることもあるが、ブレークスルーの連続だった。
今日は、1つ重要な気づきをシェアしたい。

今までセミナーに参加したのに、何を得ましたか?って言われた時に、何も答えられないってことありませんでしたか?
なぜか。それは、目的地をしらずに歩いているので、途中にある
案内図を見逃しているからです。目隠ししているように。

例えば、部屋の中にある赤い物を、何も見ずに5つ言えますか?
この質問の後に、部屋を見渡せば、5つなんて簡単に見つかると思います。

何をすればいいのか。それは、初めに参加した目的、得たい内容を明確にすることです。得られる内容については、予想でもいい。フォーカスするものがあれば、聞き流さずに自分で受け止めることができる。そして、終わった時に得ているはず。

フォーカスはすごく大事だと感じる。4人でお客さんに料理を作るとする。フォーカスがない場合は、せいぜい4人で何を作るか決めて料理を作るくらいの行動だと思う。フォーカスがある場合は、料理を作ることによって、お客さんに何を与えたいか考え、料理を作るだろう。何を得たいのか、個人でもチームでも決めてやることで、結果は異なる。

フォーカスか。自分のエンジェルのモデルは、前期のSallyなんだけど、なかなかうまくいかないな。そういえば。Sallyはすごかった。mixiの日記をほとんど毎日書き、コメントもチームだけでなく、自分の日記にもコメントくれたな。紹介文も書いてくれた。愛のこもったメッセージ。だけど、ときには厳しく。まさに自分にとっては理想のエンジェルだ。

そうそう、cameronのコメントが100件目だった。

posted by セイン at 02:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。