2008年08月08日

相手を深く理解し、相手に接する

7つの習慣の名言集を久しぶりに読んだ。

本日は、こんなことが書かれていた。
「人からされたいと思うことを、自ら人にしてあげなさい」という
黄金律がある。
上辺だけの解釈では、自分が他人にしてもらいたいことを他人にすると捕らえがちだが、もっと深く考えみると、自分が相手に理解して欲しいのと同じように、相手を一個人として深く理解し、その理解に基づいて相手に接するということだ、と私は思っている。

改めて、相手の世界を理解し、行動することが大切であるか実感した。
posted by セイン at 09:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。