2008年08月17日

ステート(状態)は大事だ

先週は、無意識の心労が重なったらしく、久しぶりにまったくやる気のでない、1週間を過ごしました。6時間寝たのに、モチベーションが上がらない日って本当に久しぶりでした。

そのおかげで、ステートの重要性を再認識しました。
日頃、ノウハウを求めて勉強したり、セミナー参加したりしているけど、「状態」が悪ければ吸収率も悪い。

頭でわかっていても、ステートが低いとすごく効率が悪い。逆に、ステートが高いと、いろいろなアイデアが思い浮かんだりする。
成功するためには、『ステート』が非常に重要だ。

今日は、気分転換に髪を切ったときも、「ステート」の重要性を感じました。

担当の美容師さんがスーツケース持ってきたお客を切っていたので、
「遠くから来る人、多いんですか」と聞いたところ、1番遠い人は、「サンフランシスコ」と。もちろん、仕事のついでらしいが、「サンフランシスコ」という発言から、美容師の見る目が変わり(ステートが上がり)、美容師との時間が非常に貴重に感じられた。話した内容も、いつも以上に覚えている。

やっぱり、ステートって大事だな。



posted by セイン at 22:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。